悪魔の声



 あらゆる聖書、聖典は、以下の誤りの原因となってきた。
一.人間は、二つの実在する要素に還元される。すなわち肉体と霊魂。
二.情動は、悪と呼ばれ、肉体のみから生じ、理性は、善と呼ばれ、霊魂のみから生じる。
三.神は、情動を追及する人間を、永遠に責めさいなむであろう。
 しかし、真実はその逆である。
一.霊魂と分離した肉体は存在せず、肉体と呼ばれるものは、この時代の霊魂の主要な窓口である五感によって認識される霊魂の一部分である。
二.生命を持つのは情動だけである。情動は肉体より生じ、理性は情動の部分的なあるいは外面的な表皮に過ぎない。
三.情動こそが永遠の喜びである。






|ホームページ||詩|
|目次||前頁(*)||次頁(*)|
エキスパンドブック版
PDFPDF版
mail: nyagao@longtail.co.jp